風俗に対するモチベーションの持続は意外と大変ですよね。でもここが踏ん張りどころ!体験談を掲載しておりますので、これを読んでモチベを持続させましょう!

ここが風俗の踏ん張りどころ

開始時間を宣言してくれるお店

気持ち的に安心して利用できる店が結局はいつも使う豊川の店になるよね。それはどういうことかというと、まずはプレイの開始時間だよ。いつもなんとなく不明瞭だと思ってたんだよ。どこでいつからタイムカウントしてるんだろうって。わずか数分の違いででも延長になったり時間切れになったりするからね。ラブホだったら1分でも過ぎたら延長時間に入ってしまうから。時間て思った以上にシビアだよ。それがいつの頃だったかな、女のほうから、「これから時間がカウントされます」なんて言うようになったんだよ。これって気が利く配慮だよね。というか俺みたいに気になる客がいたんだろうよ。こういうデリヘルを待ってたので、それ以来は同じ店を利用してる。常連とはいえないだろうけどさ、月に1回くらいの利用だから。よく利用している客は週一だというからどんだけ金持ってるんだろうなって思う。それに週一で行くくらいならほんとの女作ったほうがいいのになとも思うけどね。人にはそれぞれその価値観があるからわからないよ。
http://ranking-deli.jp/15/local415/

風俗のイメージもずいぶん変わった

風俗をめちゃ昔から利用していると言ったらすごい年配の人を思い起こすかもしれないけどどうだろうね。50歳代の客は風俗の全てを知っているというか生き証人みたいなもんと思ってもいいかもしれない。それほどこの30年で風俗はえらく変わったからね。だから、昔の風俗を知っている奴は、いまでも「性病」「ぼったくり」なんかはNGワード」なんだよ。昔はそれほどひどかったということだけど、今の時代はそんなことなくて健全な店が多くなったと思う。それもこれも風俗の女が儲かるようにプレイ料金が上がったのもあるのだけどね。いずれにしても今の風俗はデリヘルを筆頭に健全に経営できてると思う。それでもデリヘルの店なんかは簡単に開業ができるから体力的に弱いところが多くて、安易に価格競争に入ったらばったばったと潰れていくだろうけどね。必要悪って言ったら悪いように聞こえるかもしれないけど風俗って絶対に必要な商売だと思いよ。これは昔も今も変わってない。

人妻専門のデリヘルにはまってる

デリヘルのいいところは非日常を味わえるところだからね。今はどういうわけか人妻専門店にはまってるよ。これはちょっと危険な香りのする不倫をイメージしてしまうんだが、まさにそれだよ。というかこっちはばりばりに風俗として遊んでるんだけど。当の風俗の女は本当に人妻然としてるからこんなことしてていいのかなって思うけど、逆にうちの女房がそんなことしてたらと思うとこれは夜も眠れないよ。というか人妻と遊んでたら申し開きができそうもないからね。とまぁそんなこと考えてたら全く楽しめないので、やっぱり余計なことは考えずに楽しくやることだけを考えるようにしてる。そうじゃないと金がもったいないからさ。決して安くない金を投資してるようなものだから。まぁそんなこんなでデリヘルで人の妻というシチュエーションを楽しむことにしてるよ。そしてそれを抜きにしてもけっこう楽しくプレイするようにしなくては。というかやっぱり人妻恐るべしだよ。フェラチオがめちゃくちゃ気持ちいいからね。これはやっぱりテクニックということだね。